7日間シングルプログラムでゴルフの基礎を学ぶ

ゴルフの基礎からしっかり学べる7日間シングルプログラム

 

7日間シングルプログラムを購入するとDVDセットが届きます。

 

録時間は全部で180分なので、そんなに長いわけではありませんが、軽く流し見ようと思っても、ある程度のまとまった時間が必要ですね。

 

全部で7つのパートありますので、まずはザッと見でいいのでDVDを視聴してみましょう。そうすると、「これはどのようにすればいいの?」と疑問に思うやり方が見つかるはずです。次は疑問に思った場所を重点的に見ていきます。

 

DVDにはゴルフの基本についてからしっかりと学べるのは言うまでもなく、大原大二郎さんオリジナルのレッスン方法が数多く収録されています。

 

当然ですが、DVDを見ただけでゴルフが上達するわけではありません。このDVDを見て、中に入っている効果的なレッスン法を試しているうちに、何かが変わってくることに気づけるはずです。

 

7日間シングルプログラムでアドレスの基礎を固める活用法

 

小原大二郎の7日間シングルプログラムでもアドレスの解説が一番最初にされていて、ゴルフの大切な基礎であるアドレスを固めることができます。

 

一般的にゴルフ初心者が一番気を付けないといけない点としてあげられるのがアドレスだと言われています。

 

この中で監修者の小原プロが最も重点を置いて解説しているのが、アドレスを決めるための4大要素です。特に気をつけるべきなのがボールの位置とのことです。

 

その理由としてあげられるのが、ボールの位置を同じにしているとクラブごとに打ち方を変えなければいけないためと言っています。

 

本プログラムの基本は、無駄をできるだけ省き、シンプルにできるようにすることです。

 

その他にも巷で言われている理論が間違っている理由をわかりやすく解説しているなど、できるだけ簡単に・シンプルにということに力点を置いています。

 

ここまでシンプルにできるようになると、上達も早くなるわけです。

 

7日間シングルプログラムを購入してメリットがある人は?

 

7日間シングルプログラムを購入してメリットがある人はどのような人なのでしょうか。

 

まずはゴルフ初心者の方が上げられると思います。

 

まだ始めたばかりでコースに出たことがない人にも、まだ数回程度しかラウンドしていない人にも役立つ内容です。

 

また、悪い癖が抜けなくてボールが曲がってしまうという人にも役立ちます。

 

どうしてかといいますと、初心者には悪い癖がついていませんので、スイングの基本を知るだけで上達が早まります。

 

悪い癖が抜けない人の場合は、そのスイングをリセットしてしまう方法を本DVDの中で公開しています。これを実践することで正しいスイングを身につけられます。

 

小原プロも当初は100切りに苦労したと言います。しかし、基本を理解して正しいスイングを身につけてからは、プロにまで上りつめました。そんなプロのスイング理論が身につけられるだけでも大きなメリットと言えます。

 

パートごとにチェックポイントが収録されている7日間シングルプログラムの良さ

 

7日間シングルプログラムは5枚組のゴルフレッスンDVDです。

 

このDVDにはゴルフの基本的な技術はもちろんのこと、それらを身につけるための効果的な練習から実践方法までたくさん収録されています。

 

このDVDに収録されている数々の練習法は、これを実践していけばプロになれる可能性も出てくるほどのものです。

 

しかし、レッスンDVDには欠点もあります。これはゴルフ雑誌にも言えることですが、一方通行になりやすいということです。

 

つまり、どんなに素晴らしいことを言っていても、それに自分流の解釈を加えて実践されたとしたら、何の意味もなくなってしまう可能性もあります。

 

そこで本プログラムのDVDには、パートごとにチェックポイントが収録されているので要点がわかりやすく良いです。

 

このチェックポイントに忠実に練習法を実践していくことで、ゴルフの上達も早まります。

 

 

 

→ 小原大二郎プロの7日間シングルプログラム 詳細はこちら